できることから始めよう!内臓脂肪を減らすための3つのコツ

2015.07.10
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
メールシェアボタン
お気に入りに入れる

「内臓脂肪」は、減らしやすい脂肪です。普段の生活ですぐにできる、内臓脂肪を減らすコツをお教えします!

1.普段の動きを増やしてみましょう

歩く時間を増やしたり、階段を使ったりするだけでOK。 「脂肪を燃やす体」にすることが大切です。 歩く時間を増やしたり、階段を使ったりして、「脂肪を燃やす体」にすることが大切。

2.一品料理より、定食を選びましょう!

栄養のバランスがとれて、食事からとった炭水化物や脂質などの代謝が高められます。 定食が難しい場合は、「野菜のチョイ足し」を心がけましょう! 一品料理より、バランスの良い和定食を選びましょう。

3.食事選びの「ちょっとの工夫」で「大きな違い」に!

かつ丼(893kcal)から親子丼(731kcal)にすると162kcalダウンします。 かつ丼(893kcal)から親子丼(731kcal)にすると162kcalダウン天ぷらそば(459kcal)から月見そば(407kcal)にすると52kcalダウンします。 天ぷらそば(459kcal)から月見そば(407kcal)にすると52kcalダウン メニュー選びを工夫するだけで、カロリーが大きく変わります。また、食事や運動のお供に、脂肪燃焼を助けるトクホ(特定保健用食品)もおすすめです。

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
メールシェアボタン