この街で花王の健康づくり活動を行いました【2017年7月~】

2017.12.01
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
メールシェアボタン
お気に入りに入れる

内臓脂肪や代謝の基礎研究を重ねてきた花王は、独自の知見とノウハウを、地方自治体や企業と連携した健康づくりに役立てています。たとえば、「内臓脂肪みえる化ステーション」を全国で開催。内臓脂肪についての理解を深めていただくセミナーや、実際にご自身の内臓脂肪を知っていただく測定会などを行っています。この記事では、2017年7月以降の活動についてご紹介します。今後の「内臓脂肪みえる化ステーション」開催予定については、下記からご確認ください。

▼関連記事:あなたも内臓脂肪を測定しませんか?各地の開催スケジュールをチェック!

この街で皆さんの内臓脂肪を測りました

2015年10月から各地で開催してきた「花王 内臓脂肪みえる化ステーション」の参加人数が、2017年10月の宮城県名取市での開催をもって、のべ10,000名を超えました。2年間にわたり、多くの方にご自分の内臓脂肪を知っていただき、健康づくりのきっかけをお届けできたことをうれしく思います。これからも内臓脂肪をテーマに、気づきと、役立つソリューションをお届けしてまいります。

【2017年11月18~19日】東京都「イオン葛西店」にて

2017年11月18~19日、東京都江戸川区で、日本肥満症予防協会主催、江戸川区後援、花王特別協賛の「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。セミナー「内臓脂肪からみえる、あなたの健康」とともに、308名の方の内臓脂肪を測定しました。この活動と連携し、江戸川区は「えどがわ区民ニュース」にて「肥満撃退!冬こそ健康に過ごそう」という動画を放映。この中で花王の内臓脂肪みえる化活動が紹介されました。

肥満撃退! 冬こそ健康に過ごそう(江戸川区広報番組「えどがわ区民ニュース」)

【2017年11月12日】宮崎県「JA AZMホール」にて

2017年11月12日、宮崎県宮崎市で開催された「健康長寿県民フェスタ」(主催:宮崎県)にて、花王と宮崎県が「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。129名の方の内臓脂肪を測定しました。宮崎県と花王の健康長寿社会づくりに関する連携協定に基づく活動として行われました。

【2017年11月5日】福島県「スポーツアリーナそうま」にて

2017年11月5日、福島県相馬市の「相馬市民まつり」で開催された「まちの保健室」(福島県看護協会)に併設して、花王と福島県が「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。98名の方の内臓脂肪を測定するとともに、県が普及を図る「ふくしま健民カード」「ふくしま健民アプリ」の広報活動を行いました。

【2017年11月4日】福島県「JAしらかわ本所」にて

2017年11月4日、福島県白石市で開催された「まちの保健室」(福島県看護協会)に併設して、花王と福島県が「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。116名の方の内臓脂肪を測定するとともに、県が普及を図る「ふくしま健民カード」「ふくしま健民アプリ」の広報活動を行いました。

【2017年10月24~25日】宮城県名取市「イオンモール名取」にて

2017年10月24~25日、みやぎヘルスサテライトステーション事業(宮城県)の一環として、宮城県名取市で「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。371名の方の内臓脂肪を測定しました。当日は、花王の研究員によるセミナー「内臓脂肪からみえる、あなたの健康」も行われました。

【2017年10月20日】北海道札幌市「白石区ミニフェスタ」にて

2017年10月20日、北海道札幌市で開催された「白石すこやかミニフェスタ」(札幌市)にて、花王と札幌市が「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。57名の方の内臓脂肪を測定するとともに、市民の皆さんに健診受診を呼びかけました。

【2017年10月14~15日】京都府京都市・向山市「イオンモール京都桂川」にて

2017年10月14~15日、京都府京都市・向日市で開催された「『STOP! 肥満症』推進月間 記念セミナー&測定体験会」(日本肥満症予防協会)にて、「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。507名の方の内臓脂肪を測定しました。当日は、クォリティーライフサービスの管理栄養士・荒木万里子さんによるセミナー「しっかり食べて内臓脂肪をためない、目からウロコの食事法 ~スマート和食~」も行われました。

【2017年10月9日】福島県会津若松市「会津総合運動公園」にて

2017年10月9日、福島県会津若松市で開催された「会津総合運動公園まつり」(会津若松市公園緑地協会)にて、会津若松市様からのご依頼で「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。154名の方の内臓脂肪を測定するとともに、市の健康づくり活動の広報を行いました。

【2017年10月9日】福島県「白石市中央体育館」にて

2017年10月9日、福島県白石市で開催された「まちの保健室」(福島県看護協会)に併設して、花王と福島県が「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。97名の方の内臓脂肪を測定するとともに、県が普及を図る「ふくしま健民カード」「ふくしま健民アプリ」の広報活動を行いました。

【2017年10月1日】宮城県石巻市「遊楽館」にて

2017年10月1日、宮城県石巻市で開催された「石巻市民食育健康フェスティバル」(石巻市主催)にて、石巻専修大学と共同で内臓脂肪測定および動き年齢測定を実施。130名の方の内臓脂肪を測定しました。

【2017年9月30日~10月1日】山形県山形市「山形ビッグウィング」にて

2017年9月30日~10月1日、山形県山形市で開催された「やまがた健康フェア」(山形新聞社ほか主催)にて、山形県と共同で「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催しました。344名の方の内臓脂肪を測定し、県の保健師さんが一人ひとりに生活改善のアドバイスを行いました。

【2017年9月17日】福島県会津若松市「文化センター」にて

2017年9月17日、会津若松市の「会津若松市健康まつり」にて、「まちの保健室」(福島県看護協会会津支部)と併設して、花王と福島県が「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。220名の方の内臓脂肪を測定するとともに、県が普及を図る「ふくしま健民カード」「ふくしま健民アプリ」の広報活動を行いました。

【2017年9月23日】大分県大分市「コンパルホール」にて

2017年9月23日、大分県大分市で開催された「健康寿命日本一おおいた推進フォーラム」(大分県主催)にて、「内臓脂肪みえる化ステーション」を設置。100名の方の内臓脂肪を測定しました。10月は大分県の「みんなで延ばそう健康寿命」推進月間です。

来場された広瀬大分県知事にも内臓脂肪の測定法をご説明(写真中央)

【2017年9月16~17日】岩手県滝沢市「岩手産業文化センターアピオ」にて

2017年9月16~17日、岩手県滝沢市で開催された「IBCまつり」(IBC岩手放送主催)にて、花王、薬王堂、岩手県の三者が「いわて健康フェア」コーナーを設置。その中で477名の方の内臓脂肪を測定しました。岩手県による栄養相談コーナーとの連携で、生活習慣の改善をアドバイスしました。

【2017年8月26日】北海道札幌市「コミュニティドームつどーむ」にて

2017年8月26日、札幌市で開催された「食べるたいせつフェスティバル」(生活協同組合コープさっぽろ主催)にて、花王と札幌市が「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。184名の方の内臓脂肪を測定するとともに、市民の皆さんへ健康診断の受診を呼びかけました。

【2017年8月19日】福島県いわき市「イオンいわき店」にて

2017年8月19日、いわき市で開催された「まちの保健室」(福島県看護協会いわき支部)に合わせ、花王と福島県が「内臓脂肪みえる化ステーション」を開催。91名の方の内臓脂肪を測定するとともに、県が普及を図る「ふくしま健民カード」「ふくしま健民アプリ」の広報活動を行いました。

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
メールシェアボタン